2b1beb565ee0e70501a13e68969291d9.jpg

修行中会員じゅんこさん

和食はユネスコ無形文化遺産

築地の玉子焼き


CIMG2518

お土産に玉子焼きをいただきました。

築地の有名店の玉子焼き。

初めてお目にかかりました。

 

思った以上に味がしっかりしているので、

日本酒などのおつまみにとても合いそうです。

 

いただいたのはねぎ味で、その名の通り

ねぎの香りと甘みが楽しめる一品でした。

(私がネギ好きなので、わざわざねぎ味をチョイスして

くれたそうです。ありがたいです。)

 

印象的だったのは大きさ。

とても大きいのでびっくり。

 

玉子焼きは自分で作るものだと思っていましたが、

こんなにおいしくて、大きくて、いい具合に焼くのは

素人には無理ですね。

 

買う玉子焼きは、やはり特別なものだと感じました。

 

玉子を溶いて焼く料理は世界のあちこちにありますが、

日本の玉子焼きは、「和食」として、自慢できる料理だと

改めて見直してしまいました。

 

1

七草がゆの付け合わせ


CIMG2465

お正月もいよいよ終わりですね。

7日には、ご馳走で疲れた胃腸を休めるために

七草がゆを食べるかたも多いかと思います。

 

胃を休める他にも、七草がゆを食べる意味があるようです。

無病息災を願ったり、邪気を払ったり、豊作を祈ったり…。

いずれにせよ、ビタミンが豊富なのが嬉しいおかゆです。

 

けれど、七草を揃えるのは至難の業。

セットで売っていたりしますが、お値段お高め…。

採ってきて食べる方もいらっしゃるのでしょうか?

どこにでも生えていそうですが、無知ゆえに見極められません。

(どの草かしら…?)

 

それで、お粥とほうれん草の胡麻和えを食べることにしました。

今年は、葉物が非常に高く、冷凍野菜をつかうことが

多かったのですが、このほうれん草は、生の物を用意しました。

 

七草がゆを本格的に作る際にも

付け合わせとしていかがでしょうか。

 

良い一年になりますように。

2

おいしいお出汁


CIMG2387

寒くなってきました。皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

最近、お出汁にはまっていまして…写真は

何の味付けもせずに、お出汁だけで炊いた大根です。

お出汁だけなのに、色がついていて、ふろふき大根とは

また違った風合いです。

 

おいしくて、そのままぱくぱく。

 

塩気が欲しい時はぬか漬けをぽりぽり。

 

質素な食事ですが、妙に神聖でご馳走のような…。

お出汁はこちらの「茅乃舎」さん http://www.dashiya.jp/

のを使わせていただいてます。

 

よかったらお試しくださいね。

mainph

 

2

会員様のみ、続きを閲覧いただけます。

じゅんこ
ユーザー名
じゅんこ
ラ ン ク
修行中会員
カテゴリ
和食
趣味・特技
京都観光
性  別
女性
地  域
埼玉県
登録日
2016-07-11
最終ログイン
2018-01-29


広げよう、家元の輪!
イイネ!