521357b8700a0c75f229b3c1775c04a6.jpg

家元会員 アネモネ様

初めてパスポートを作りました!

バリ 日本人観光客


1511097055930

ホテルでの食事。

本当にオシャレです。なんだか、もっと不安定で

お腹を壊すかもしれないものを食べることになるかと

思っていましたが、いわゆる

リゾート観光となりました。

 

色々なものが安くて、

だけど、売り子さんに会うと、現地の人々は裕福では

ないのだな…と感じて複雑な気持ちになります。

 

商売をしている人は日本語が上手で、

お店の看板にも日本語が書かれていたりします。

 

売り子さんとは値段交渉ができます。

ぎりぎりまで値下げしてもらっても、

ホテルの売店で同じものがもう少し安く売っていたりします。

 

売り子さんから買ってあげたいけれど

情に流されるのも違うような気がしたり…。

結局は欲しいものしか買わないのですが…。

 

1511097041786

ホテルはイメージ通りの「南国リゾート」ですね。

 

2

雨季のバリ


1511097021542

11月の初めのバリです。

火山の噴火などが懸念されていましたが

その他もろもろ心配事項ありましたが

無事に帰ってこられました。

行く前は心配になるけれど

行ってしまうと全部吹き飛ぶから不思議。

 

吉本ばななの小説にも描かれていますが

バリは、なんともいえないパワーがあります。

私には表現力が足りない、言い表せない、です。

1511096991232

1511097002126

バリの世界遺産。

 

海には入りませんでした。

夏の格好で過ごせますが、雨季は寒いです。

 

3

ホテルニッコーグアムです


到着して、飛行機を下りますと、

「じゃぱん、こりあ、こっち!」

と連呼するおじさんに従って、ぞろぞろとアジアの人たちの

作る行列に並ばされました。思ったよりもファミリーが多く、

小さな子供がたくさんいました。1時間ほど待ちまして、

ようやく入国審査の人とご対面。

飛行機の中で書かされた審査の用紙を渡し

指紋と、顔の写真?をとられました。

空港に観光会社の従業員が待ってくれていて、説明を受け、

送迎バスに乗り込みます。深夜便でも迎えに来てくれるそうです。

宿泊先はホテルニッコーグアムとやら。

お部屋からの眺めはこんな感じでした。

プライベートビーチとプール。わあすごい。

CIMG0955

夜はこんなふうになり、BBQの香りが漂います。

CIMG0959

3

会員様のみ、続きを閲覧いただけます。

アネモネ
 ユーザー名:アネモネ
 ラ ン ク:家元会員
 カテゴリ :海外旅行
 趣味・特技:旅行の荷造りを少なくする!
 性  別 :女性
 地  域 :東京都
 登録日  :2016-10-06
 最終ログイン :2017-12-08

広げよう、家元の輪!
イイネ!