dfdfe6f8b43fd4111d3747f708d86885.jpg

修行中会員 ひよこくらぶさん

高齢出産の道

赤ちゃん 歯磨きとフッ素


CIMG2424

赤ちゃんの月齢が9か月に突入したが、

乳歯の数はいまだに 2本 下の歯だけだ。

 

それでも歯磨きの習慣をつけた方がよいと聞く。

なので、歯磨きのトレーニングが出来る歯ブラシ

(口に入れて歯磨きの真似事をして

歯磨きを嫌がらないようにさせる…そうだ)

と、フッ素を買ってみた。

 

フッ素は、歯磨き粉みたいなのを歯に塗る。

歯ブラシもついているので、それでやってみるが、

指でやったほうが早い…、歯ブラシを嫌がらないための

練習も兼ねているのだが…。

 

そして、トレーニング用の歯ブラシだが、

こちらは、ブラシ部分がゴムっぽい硬さなので、

噛むのには気持ちいいようだが、

毛の感触のブラシとは違うので、歯ブラシの疑似体験には

ほど遠い気がする。

IMG_20171127_110007

まあいいや、やらないよりはやってみたほうがいいだろう。

歯が増えると、どんな顔になるのかなぁ。

 

 

1

ねっちりな協力的関係


CIMG2386

納豆に目覚めてしまい、ねばねばするのに構わず

手づかみで食べようとする。

ぬあー、やめてー。

 

さて 今日で1歳前に受ける予防接種が全部終わった。

お医者の先生は忙しかったらしく、

特になんの言葉かけもなく、

注射だけしてさっと隣の診察室へ消えてしまった。

 

産婦人科も小児科も、無機質な感じがするところが多い。

仕方ないけど、残念だ。

 

ま、元気な患者?なわけだし、先生のことを察して

こっちも きびきび動いてあげないとなぁ。

 

「お医者さん」するのって、嫌にならないだろうか…

自分には出来ない仕事だ。

 

自分の赤ちゃんのことだけ、自分で全部出来たらいいなあ。

エコーみてみたり、注射してあげたりね。

病院行かなくて済む。

 

最近大変なのは、着替え。

長袖になったせいか、着せるときにすごく嫌がられる。

泣きわめく。着る前から察して、逃げるからすごい。

 

ふう。

 

なにもかも、するん♪ とすませることはできないものだ。

この先もしばらく、赤ちゃんとねっちり取っ組み合うしかない。

それが母子の協力的な強力な関係を育むことになるのだろう。

 

1

天からの贈り物のようだ


IMG_20171019_212420

先日 遠い親戚が、赤ちゃん誕生を聞きつけて

プレゼントを贈ってくれた。

生後8か月にして思わぬプレゼント、驚いたが嬉しい。

 

本当に豪華で、たくさん届いた。

 

遠い親戚…というのか、送り主は旦那さんの兄だ。

旦那さんは兄が2人、弟1人。

2人の兄とは生き別れていて、音信不通だった。

 

だから、こんなにいっぱーいなのは、

愛情をしっかりこめてのことだろう。

「兄」の気持ち、わかる気がする。

私は実家では「姉」なので。

 

ちなみに、このお兄さんはお子さんが3人いるそう。

お会いしたことはないけれど、どこかで縁者が

幸せに暮らしているのは、あたたかい気持ちになる。

 

いつか会える日が来るのかもしれない。

旦那さんは、4歳くらいで生き別れているので

大人になって会うのはとまどう…と言っていたけど。

 

赤ちゃんは人をつないでくれるなぁ…と思った。

この子自身も、これから色んな出会いがあるんだろう。

 

さて

たくさんのプレゼントの中からお気に入りはこちら。

CIMG2321

 

CIMG2322

おりこうさんになる玩具のようだが、

ひたすら なめるなめる~。

 

1

会員様のみ、続きを閲覧いただけます。

ひよこくらぶ
 ユーザー名:ひよこくらぶ
 ラ ン ク:修行中会員
 カテゴリ :子育て
 趣味・特技:ディズニー映画を見ること
 性  別 :女性
 生年月日 :1978年月日
 地  域 :埼玉県
 登録日  :2017-04-19
 最終ログイン :2017-12-12

広げよう、家元の輪!
イイネ!