1646cded839bfd986570786a9719ffc0.jpg

修行中会員ミジンコさん

ちょっとしたハンドメイド作品を作ってます。

ステンドグラス風


こんばんは。

今回は以前作った作品を紹介します。

 

確かどこかのサイトで見つけたことがきっかけで作ったのだと思います。

銅に半田付けをして作品を作るというものです。

その技術を利用してト音記号モチーフのペンダントトップを作りました。

 

まずはタイルの回りに銅のテープを巻きます。

貼れたら半田付けしやすいように紙やすりで少し削ります。

表面を削ることによって油や錆が落ち、半田がのりやすくなります。

 

次にそのタイルにつけたいモチーフと紐を通すパーツを紙やすりで削った銅線で作ります。

1371129117856

 

あとはタイルに各パーツを配置して銅の部分全てに半田付けをしたら完成です。

半田付けをする時はあらかじめ半田ゴテで銅を温めてからのせています。

この時かなり熱くなっているので火傷に注意してください。

 

DSC_0320

 

銅の部分のみ半田付けできるためパーツを接着するときは銅と銅が重なっていることを確認してください。

 

とても簡単にステンドグラス風のペンダントトップを作ることができました。

この作品を作る場合は半田付け、銅線の切れ端、タイルの端などに十分気をつけて挑戦してください!

いろんな色や形のタイルを使ったり、モチーフを変えてみたりすればもっと素敵な作品ができること間違いなしです!

1

花少女


こんにちは!

今回は私がオリジナルで作った作品を紹介します。

 

作品名は『花少女』です。

 

IMG_0605

ひまわりの花言葉は「私はあなただけを見つめる」。

 

闇のある美しい作品を作りたく生まれたものです。

 

作品コンセプトは頭が花になってしまった少女たち。

色々な花言葉から連想した架空の人物の頭をその花に変えてみました。

 

花なので最初はタネから始まり、頭ができ、根が体になります。

 

頭の花の部分はペーパークイリングのマーキーズとフリンジフラワーで作っています。

体は細身で繊細さをだしたかったので、細いボールペンで描きました。

 

 

他にも枯れた自分のパートナーの種をまた育ててクローンを作る花男など小さな試験管に採取してみました。

 

IMG_E9273

サイズは約2cm。

切り絵とペーパークイリングで作っています。

 

まだ試作ですがこれからもっと作品のイメージを膨らませてたくさんの花少女を生み出したいです。

 

思い描いたものが形になるのは楽しいですね!

今回はいつもとはちょっぴり違う闇のある作品でした。

1

クマさん


今回はクイリングで立体的なクマさんを作りました。

 

まずは赤色のベルとスノーホワイトのオフセンターティアドロップできのこを作ります。

かさの赤のベルにはパンチで型抜きした白い丸を貼り付けていきます。

 

次に青りんごを作ります。

りんごは黄緑色のグレープロールを2つ貼り合わせます。

葉は緑色のマーキーズ、茎はタバコ色を二つ折りにします。

 

最後にメインとなるクマを作ります。

クマの顔は茶色のグレープロールを2つ作り貼り合わせます。

体はベルとグレープロールを作り貼り合わせています。

耳は白茶色と茶色を繋ぎ、ハーフサークルを作ります。

手と足は茶色のシェイプドティアドロップです。

尻尾には茶色のフリンジフラワーを使用しています。

最後に顔をパンチで切り抜きます。

 

花は桃色のティアドロップと黄色のタイトサークルと緑色のグレープロールを組み合わせています。

 

あとは木の上にバランスよく接着していけば完成です!

 

IMG_6120

 

かわいいクマさんが出来上がりました!

紙で立体的なものが作れるというのは面白いですね!

是非お試しください!

1

会員様のみ、続きを閲覧いただけます。

ミジンコ
ユーザー名
ミジンコ
ラ ン ク
修行中会員
カテゴリ
ハンドメイドグッズ
趣味・特技
音楽、演奏、ダイビング、ものづくり、アニメ、漫画
性  別
女性
地  域
千葉県
登録日
2018-02-06
最終ログイン
2018-03-20


広げよう、家元の輪!
イイネ!