43dd256b803a4bd8cfffd368ddfc6b74.jpg

家元会員momo様

地酒中心でお酒を飲んでます。酒器も好き❤美味しく楽しいお酒と料理があれば幸せ

ミード酒にロマンを感じる①【白鶴ミード】


こんにちわー(*≧∀≦*)b

これまで。。。

一度しかご紹介したことがありませんでしたが

(しかもかなり前)

日本酒ベースのリキュールの中でも、

私が注目して探しているのが、

【ミード(蜂蜜)酒】です。

ミードは蜂蜜が発酵してできたお酒で、1400前から存在する最古のお酒と言われています。

なんとなく、ワインが一番歴史あるお酒なのでは?というイメージがあるかもしれませんが、

ミードは神話の中でも度々登場しております。

ということでですね、

個人的には勝手にミードに対して「ロマン」を感じているのです。

 

で、日本酒ベースのミード酒っていうのもあって、

一番有名なとこでいうと、以前、こちらでもご紹介したことのある

「峰の雪酒造」さんのミード酒。

 

で、今回ご紹介するのが

2014年から発売されている【白鶴ミード】です。

58EAB2C4-2CC1-4AD6-A8DE-8E6479703E3C

なので、もう実際に飲んだことのある方、たくさんいらっしゃると思います。

(私は県外酒に触れる機会がほとんどないのでようやくです)

 

しかも、自分で発見して購入したわけではなく、私がミードに興味を持っていると知っている飲食店の方が声をかけてくれ、

瓶で販売してくれました。

(コロナの影響で飲食店でもお酒の販売免許を取得するとこ増えてます)

 

なんでも、六甲山の百花蜜で造ったミードだとか!

冷やしてストレートかロックがポピュラーな飲み方ですが、炭酸で割ってもいいと思います。

495mlで3200円だから、普段使いで一本買うには、主婦としてちょっと躊躇いますので、やはり瓶で少量購入が正解だったかも!

83DDC971-CC88-4130-A2AB-285055636F0B

↑こんな感じで。

蜂蜜なので、チーズのピザと相性抜群!!

和食だと、

6D2DC672-13E8-4F4B-BB98-FF8F2CA4C364

甘いきんぴらとか、喧嘩せずに美味しく頂けました。

ごちそうさまでした❤️

 

白鶴ミード詳しくは↓

http://www.hakutsuru.co.jp/corporate/news/2015/post-112.shtml

0

美味しかった甘酒【佐渡の海洋深層水で作った甘酒】


こんにちわー(´∀`)ノ

今回は、最近飲んで美味しかった甘酒のご紹介です。

甘酒についてはこれまで何度も書いてきたので、効能や歴史については割愛。

 

私は子供の頃から甘酒も大好きで、大人になってからは自分で作ったり、地元蔵元の甘酒を結構飲んでいると思うんだけど。。。

 

で、今回ご紹介するのがこちらです。

85CB76B1-8755-434A-AF11-646B83B30396

新潟市中央区沼垂にあります今代司酒造の

【佐渡の海洋深層水でつくったあまざけ】

 

日本財団「海と日本プロジェクト」に賛同して作られた数量限定の新しい商品です。

4B685A7E-61D2-4976-9B22-24383A71862C

これまで、今代司酒造の甘酒は全種飲んでいて。。。

ぶっちゃけ、好み的なところでいうと、

乳酸系の味わいが強くて、ちょっと苦手だったんですよね。

でも、こちらは最初の口当たりの自然な甘さからの、乳酸系ではないスッキリとした味わい!!

 

これは飲みやすい!!

 

ゴクゴクといけちゃいます。

 

ちなみに、海洋深層水というのは深度200メートル以下の海水を一括りに定義したもので、

栄養塩。。。つまりミネラルとかが豊富に含まれています。

元々栄養たっぷりの甘酒が、さらにパワーアップ!って感じでしょうか。

 

売り上げの一部は海の環境保全に取り組む団体へ寄付されるとのこと。

我が家は甘酒を飲むのは私と息子しかいないのですが、

あっという間になくなってしまいました。

実は息子も今代司の甘酒は全種飲んでいて、イベントで「利き甘酒」をやった時に全問正解しちゃってるんですが、

その彼も、今代司の中で一番美味しいって言ってました(あくまで好みの問題ですが)

皆さまもぜひ、お試しくださいませ。

 

 

0

開けるのが楽しみ♡【幻舞大吟醸premium】


( ノ゚Д゚)こんばんわ!!

今回は。。。頂いたお酒をご紹介します。

こちらです。

00FC351C-245B-4C79-8ADB-818782B06529

「幻舞 大吟醸premium/㈱酒千蔵野(長野県長野市)」

代表銘柄「幻舞」の、限定品で第54回長野県清酒品評会の優等賞受賞酒です。

ちょっとご縁あり、長野県にお住まいのお酒好きの方から頂きました。

以前、私も長野県に行った際、現地のお酒を購入したことがありますが、

こちらのお蔵さんのお酒は初めてです。

㈱酒千蔵野←しゅせんくらの、と読みます。

信州・長野で最も長い歴史のあるお蔵で、創業は天文9年(1540年)!!

かの武田信玄も川中島の合戦で、この千野のお酒を飲んだんだとか!!

凄いですねぇ。。。

 

新潟県で一番古い蔵が1548年創業の吉乃川さんなので。。。

全国でも5番目くらいに古いお蔵ということになります。

ちなみに現存する蔵で、一番古いのが茨城県笠間市にあります須藤本家さんで、1141年創業というのは有名なお話し。

1141年。。。とゆーと、平安時代?保元の乱のあたりでしょうか??

って、話がそれましたが、

杜氏さんは千野麻里子さんという女性の方なんですよ!

2000年に杜氏に就任して以降、

全国新酒鑑評会で金賞受賞をはじめ、数々の賞を受賞している凄腕。

 

以前(かなり前)に紹介した私が好きな県外のお酒で「結(ゆい)」という銘柄を造っているのも女性の方なんですよねぇ。

なんだかもったいなくて、なかなか開けられませんが、

またその時は味わいをレポしたいと思います。

希少なお酒、どうもありがとうございました!

お返しのお酒の品。。。考えないとです(結構、この作業が好きです)

 

 

 

 

 

0

会員様のみ、続きを閲覧いただけます。

momo
ユーザー名
momo
ラ ン ク
家元会員
カテゴリ
お酒
趣味・特技
読書、歴史探求
血 液 型
O型
地  域
新潟県
登録日
2018-05-01
最終ログイン
2020-09-15


広げよう、家元の輪!
イイネ!