ab4c314eae7f45d766324e17f9fa4562.jpg

修行中会員Rougeさん

在宅ワークをしています。ライターをメインに手広くやっています。

在宅ビジネスをしていてつらいこと


今日は、レポートというより愚痴です。

これを読んだ方が、在宅ワークは楽して稼いでるわけではない、フリーランスも大変、こういうことが起きないようにしよう。と思っていただけるとうれしいです。

gorisanIMGL9690_TP_V

さて、本題になりますが在宅ビジネスをしてるのですが、最近の悩みがあります。

それは、クライアントです。

 

私のクライアントの9割は私と同様にフリーランスです。

個人と仕事をしていて、企業じゃないのです。

 

そこで、大きな悩みがひとつ。

仕事に対する態度が甘い。

 

連絡が遅かったり、予算と仕事の内容が見合ってなさすぎて話にならない、仕事を丸投げするなど・・・

 

かなり困っています。

会社という背負うものがないと、適当になる人間がとても多いです。

 

しかし、しっかりと仕事に対してもっと誠実に対応してほしいです。

 

企業あっても、個人であっても仕事は仕事です。

 

そしてもうひとつ、連絡時間。

フリーランスだと、会社と違って明確な営業時間がありません。

なので、土日はもちろん、夜中や早朝に連絡が来て「至急!」なんてことがザラです。

 

そんな扱いの悪さがとても悲しいです。

1

まずは自分を発信しよう!SNSの活用


今日はSNSの活用についてです。

在宅ビジネスで仕事をするだけではなく、+αSNSはとても大事です。

どのSNSを活用すべきか軽くご紹介します。

 

次回、1つ1つ詳しく説明していきます

 

在宅ビジネスをやっていく上で、アウトソーシングのサイトに登録することも大事ですが、SNSにも力をいれると良いです!

00_PP27_PP_TP_V

最近は、SNSを通じて仕事をもらうケースもあります。

 

SNSでどんどん自分の仕事を発信していきましょう!

 

また、SNSをやることでフリーランスの弱点である孤独感も解消されますし、同じ職種の仲間もいて楽しいです。

 

仕事でつまづいたら聞けますし、仕事流してくれる場合もあります。

 

発信するSNSは在宅ビジネスの内容によってさまざまです。

 

たとえば、カメラマンなどキラキラした作品を作る方はインスタのが良いでしょう。

コミュニケーション目的、拡散力ならツイッターが1番です。

 

手軽に長文と情報を発信していくなら、アメブロやNOTEが良いでしょう。

 

リア友への繋がり、リアルでの繋がりを求めるならフェイスブックも悪くはないでしょう。

 

ぜひ、自分の目的に合わせてSNSを活用していってください!

1

おすすめオンラインストレージ ドロップボックス


今回は、在宅ワークをしていて便利なツールを紹介します。

今回紹介する便利ツールは「ドロップボックス」です。

 

アメリカ発のオンラインストレージサービスになります。

 

仕事で作ったデータをバックアップしたり、クライアントへデータ送信したりするのにとても便利です。

 

ドロップボックスは他のオンラインストレージと大きな違いがあります。

それは、自動バッグアップです。

 

インターネットにつないだ状態であれば、登録されたファイルが変更された場合自動的に自動的にバックアップされます。また、バックアップ時に何があった場合、ファイルの変更記録が残っているため、自動的にロールバックしてくれます。

ロールバックとは、更新前の正常な状態に戻すことです。

 

これがかなり便利で、ネットにさえ繋げていればデータが消える心配がなくとても安心です。

 

また、データの共有も簡単で、ドロップボックスを利用していない人でも共有用リンクをつくることで、簡単にデータを送ったり閲覧することができるのでとても便利です。

 

しかし、無料アカウントだと容量が2GBしかないのが難点です。

月額プランもありますが、最低でも1200~なので、他のオンラインストレージと併せて使用するのが無難です。

 

キャプチャ

1

会員様のみ、続きを閲覧いただけます。

Rouge
ユーザー名
Rouge
ラ ン ク
修行中会員
カテゴリ
在宅ビジネス
趣味・特技
文章を書くこと
登録日
2018-05-25
最終ログイン
2019-05-30


広げよう、家元の輪!
イイネ!