844c3b1d1266922e2163ab5b53685886.jpg

修行中会員マダムぱん子さん

毎日丁寧にゆとりのある生活を送りたい‼と願っている3人(男の子1人と女の子2人)のママです。日々子育てに追われつつ、手ごねパン作りを楽しんでます。よろしくお願いします(^^)

チョコクグロフ&ベリーブラン


『チョコクグロフ』

この前、可愛い後輩がおうちに遊びに来てくれたので、作りました(^^)

 

2019-01-12-00-36-40

 ココア生地に、溶かしチョコレートを入れてます。

そして、スライスアーモンドとチョコチップとキャラメルチョコチップ入り。

 

2019-01-12-06-48-21

 断面は、こんな感じ。

バターも50g。

卵は、78g。

リッチで、しっとりしているクグロフは、安定した美味しさです。

 

昨日は、成人の日。

我が家は、弟家族たち(3家族)、総勢12人で、スケート場に行ってきました(^o^)

うち2人は、見学(40男子と2歳の女の子)。

あとは、3歳~8歳まで、初のスケートを楽しみました。

転けて転けて転けまくる(笑)

子どものチャレンジ精神は素晴らしいです。

わたしも転けました…。

 

1547535543334

怖がるかと思ってた3歳はノリノリで滑走。

負けず嫌いの小1女子は、転んでも転んでも滑り続けます。

そして、小3男子。

へっぴり腰で亀並みのスピードで歩きます(笑)

それぞれ個性があって面白いです。

わたしも亀ですが…(息子のセンスなしの動きはわたし譲りだと思う)

そんな楽しい時間を過ごしたあと、夕方、またパンを焼きました(^^)

 

2019-01-14-18-27-03

 

『ベリーブラン』

 

少しハードな生地に、クランベリーを混ぜ込み、成形ときに、ホワイトチョコチップを入れてます。

 

ベリーの酸味と、ホワイトチョコ甘さが合うパンです。

 

ふわふわパンより、ソフトハードなパンのほうが捏ねやすいので、疲れているときでも捏ねる気になります(^^)

 

今日のおやつです🎵😍🎵

0

きな粉クリームパン


子どもが大好きなパンのひとつ、『クリームパン』

アラフォー過ぎたわたしは、好んでは買いませんが、時々、子どもたちの思いに答えて作ります(^^)

『きな粉のクリームパン』

 

bbacd08426d0703fb8cf1aec86b4ced8.jpg

わたしは、アレンジするのが好きです♪

初アレンジです。

生地はプレーンのノーマル。

中のカスタードクリームに、きな粉を入れてます。

 きな粉カスタード

  卵黄 2個

  砂糖 60g

        米粉 20g

  きな粉 大さじ2

  牛乳 200cc 

        バター 10g

わたしは、カスタードクリームは、薄力粉の代わりに米粉を使います。

理由は、① 身体に優しい気がする

    ② 振るわなくてもいいし、ダマにならない。

    ③ グルテンがないので胃もたれしない気がする(アラフォーには優しい)

そのカスタードクリームをたっぷり入れて焼きました。

『きな粉クリームパン』

美味しかったです😃⤴⤴

懐かしいような素朴な味。

これは、いける。

なかなかいいアレンジクリームパンになりました(^o^)

 

『紅茶クリームパン』

 

2018-11-12-20-51-25

これは、ちょっと前に(2カ月ぐらい前)作ったクリームパンです。

生地にもアールグレイの葉を入れて、

カスタードクリームの牛乳をミルクティーに変えて、ミルクティークリームを作りました。

これ、最高でした😃⤴⤴

紅茶好きのわたしには、最高なアレンジクリームパンです。

これまたオススメです。

 

『かぼちゃクリームパン』

 

2017-10-22-19-40-42

これは、1年前に作ったアレンジクリームパン、『かぼちゃクリームパン』

 

生地にもかぼちゃ(茹でて潰したもの)を入れました。

そして、クリームにもかぼちゃを入れました。

 

これも大好評♪

 

シンプルなクリームパンも美味しい(^^)

でも、変わったクリームパンも食べたい‼

そんなアラフォー主婦の挑戦はまだまだ続きます(*^O^*)

 

0

オレオマーブル&発酵について


3番目のチビちゃん、今日もとても元気です😃⤴⤴

わたしの昨日のあの時間を返して欲しい…と思いつつ、彼女との特別な時間も過ごせて良かったなって思ってます。

 

2019-01-10-19-52-20

オレオマーブル。

クッキーのオレオを砕いて生地に混ぜ混んでます。

そして、トヨ型に入れて焼きました。

2019-01-10-16-56-10

これは、捏ね上がり状態。

2019-01-10-16-57-26

わたしは、お湯張りで発酵させます。

40℃のお風呂(3分の2ぐらいの水量を用意します)を作ります。

 

2019-01-10-16-57-52

上からビニール袋をかぶせて、温度が下がらないようにします。

でも、この時期は…、すぐにお湯が冷めてしまうので、こまめに熱いお湯を足してます。

発酵器がなくても、おうちにあるもので発酵出来ます。

オーブンの発酵機能を使ってもいいかなって思いますが、電気代も掛かるし、

若干固くなりやすいので、個人的にこの方法が気に入ってます。

パンを作るときに、一番のネックが発酵だと思います。

わたしも、ずっと発酵は発酵器でないと出来ないと思い込んでました。

ずっと、オーブンの発酵機能で、レシピ書いてある時間だけで判断してました。

本にいろんなことが書いてます。

発酵器が安定しているとか、お湯張りは良くないとか…。

自家製発酵器を作ろうとか…。

で、わたしなりのポイント。

① 温度を守る。

   最高、40℃~45℃まで。

   発酵は、35℃ぐらいが一番いいです。

② 時間は目安。

   レシピの時間は、目安です。

   時間が掛かってもいいので大きさになるまで待つ。

③ フィンガーテストをする。

④ 焦らない。

⑤ 間違えても熱湯をいれない。

⑥ 温度計はあると便利だが、必要ではない。

⑦ 二次発酵は、50℃~60℃。

⑧ 不安だったら5分待つ(発酵器に入れている場合は別です)

⑨ もちろん時間を掛けて常温発酵でもいい。

こんな感じです。

 

2019-01-10-18-04-52

2次発酵前。

2019-01-10-18-35-09

2次発酵後。

2.5センチ上です。

2019-01-11-15-29-29

そして、焼き上がりの断面図。

チョコチップたっぷりなので、子どもたちに大好評です😃⤴⤴

2

会員様のみ、続きを閲覧いただけます。

マダムぱん子
ユーザー名
マダムぱん子
ラ ン ク
修行中会員
カテゴリ
スイーツベーカリー
趣味・特技
手ごねパン作り、お菓子作り、料理、映画鑑賞など。
登録日
2018-12-10
最終ログイン
2019-01-16


広げよう、家元の輪!
イイネ!