927ab814198c05ba774331838da58335.jpg

家元会員スタインウェイ様

皆さんのピアノ練習に役立つ情報をお届けできればと思います!

281.夜更かししてまで弾きたくなる曲はある?


レッスンを受けていらっしゃるかどうかを問わず、夜更かししてまで弾いてしまう曲はあるものです。

夜に練習時間を設けている方は、練習時間が長く傾向があるかもしれません。

昼間が忙しい場合、必ずそうなります。

「ノクターン」というタイトルの作品はどれも、夜をイメージした作品です。人気の曲も多く、夜更かししてまで演奏したいと思われる方もいらっしゃるはず。

それから「セレナーデ」というタイトルの作品も、夜をイメージしたものが多いです。

とは言え、人それぞれ夜更かししてまで弾きたい作品は違うものです。

夜を描写した作品かどうかを問わず、自分が好きな作品の練習に時間を費やすことができれば何よりですね。

夜更かししてまで弾きたい曲は、自分が本当に好きな可能性が高い曲です。

課題曲を練習している方の場合、時間を忘れて没頭できる曲は、自分の趣向に合っているかもしれませんね。

課題曲として練習をしなくても、自分から選んでいた可能性がある曲だと言えそうですね!

0

280.ピアノの学習は不条理なことが多いの?


ピアノを習っていると、上手くいかないと思うことの方が多いものです。

恐らく、辞めたいと思ったことがない方は少ないのではないでしょうか?

決して脅し文句ではないのですが、入門段階から難所が待ち受けているピアノを始めるには、相当な覚悟が要るものです。

加えて、辞めずに続けることにも、不屈の気概が要ります。

更にそこに、自分より上手な方がたくさんいらっしゃるとなると、ピアノの勉強はストレスになってしまいがちです。

自分と同じ時期にレッスンを始めたとしても、自分が取り残されてしまっているような気持ちにもなるものです。

自分の上達をなかなか感じづらいのですね。

ピアノはどうしても、こうした辛さが立て続けに起こります。ですので長続きさせるためには、辞めたい気持ちを抑えてくれる「バリアー」が不可欠です。

ピアノを習っていないお友達がその役割を担って下さるかもしれませんし、他の趣味の友達、ペットも「バリアー」になってくれるでしょう。

心強い仲間のいる環境が重要です。

0

279.ピアノを習う場合、大型犬は諦めるべき?


ペットとの生活とピアノを両立させたいと思っていらっしゃる方は、意外と多いかもしれません。

この悩みは自分に特有だと感じてしまうかもしれませんが、多くの方が切実に考える問題です。

仮に大型犬を飼う場合、屋外で飼うならばピアノがある部屋のお掃除は楽になります。

但しお庭がある家のみですから、マンションやアパートでは難しいでしょう。

大型犬自体が飼いづらいですが、お外で飼うことができればピアノのお部屋でいたずらされる心配はありませんね。

中型犬や小型犬は室内用の犬種ばかりなので、お家で飼いたいところです。

誰もがペットを屋外ではなく屋内に住まわせたいものです。立派な犬小屋が屋外にない限り、わざわざ外で飼いたいと思われる方も少ないでしょう。

ピアノもペットとの生活も両立できるならば、毎日を豊かな気持ちで過ごせるでしょう。

ですが、ピアノとペットとの距離感をきちんと維持できることが不可欠です。

より現実的な選択をしたいところですね!

0

会員様のみ、続きを閲覧いただけます。

スタインウェイ
ユーザー名
スタインウェイ
ラ ン ク
家元会員
カテゴリ
音楽・楽器・演奏
趣味・特技
ピアノ演奏、楽譜集め、ピアノの奏法の本を読んで実践すること
登録日
2018-12-11
最終ログイン
2020-03-03


広げよう、家元の輪!
イイネ!