bit-20210810195052.jpg

家元会員bit様

趣味は仮想通貨、投資、資産運用です。主にビットコインを中心に運用しています。

スプレッド?含み損?取引に重要な用語を解説!


 

仮想通貨の取引について調べていると「スプレッド」という言葉が出てくると思います。

取引をしていく上で実は重要なキーワードになってくるんです。

bitcoin19510474_TP_V

スプレッドとは、購入した金額と売却した時の金額で生じる差のことです。

たとえば、販売所で100円で仮想通貨を買ったとします。

しかし、価値が下がっていき売却時には10円になってしまいました。

この90円の差をスプレッドといいます。

 

また、実際に売却しなくとも価値が10円になってしまっては実質損ですよね。

そういった「もし売却すれば損する」という状態のことを「含み損」といいます。

反対に、利益がある状態のことを「含み益」といいます。

 

カタカナだと一見難しく見える用語ですが、実際に解説してみるとそんなに難しくなさそうですよね。

 

仮想通貨を取引する際は、スプレッドが大きいタイミングを狙って運用していきましょう!

 

1

無料でビットコインをゲットする方法


無料でビットコインをゲットする方法があるってしっていますか?

それは、ビットスタートというサービスを利用することです。

ddffd82bf590aec21fc0d10c8ae4ffbe-300x125

ビットスタートってなに?

ネット通販での買い物やサービスの登録、アンケート回答などをビットスタート経由で行うことで、利用内容に応じたビットコインが無料でもらえるサービスです。

どうしてビットコインが無料でもらえるの?

ビットスタートでは、広告主様からいただいた広告費の一部をユーザーのみなさまにビットコインとして還元しています。だから、通常であれば購入しなければ手に入らないビットコインが無料でもらえるのです!

引用:https://bitstart.jp/

 

ようは、ポイントを貯められるサイトと仕組みが同じでもらえるのがビットコインというだけの違いです。

このサイトでビットコインをためれば、元手0円で資産運用を始めることができます。

初心者にとてもおすすめです。

 

普段のネットショッピングのついで、ゲームで遊びながら、アンケートに答えるだけなので隙間時間やおうち時間に最適でしょう!

 

ぜひ、ビットスタートでビットコインゲットしてみてください。

2

少額の場合は長期保有がおすすめ!


仮想通貨を運用する際、小額から始める人が多いと思います。

今日は、なぜ少額の人は長期保有がおすすめなのか紹介していきます。

 

それは、少額だと増える金額も少なく、手数料で損するからです。

 

簡単に、ビットコインをAさんは100万円分買い、Bさんは500円分買いました。

次の日、値段が50%上がったので、AさんもBさんも全額売りました。

 

Aさんは、150万円になり50万の利益。

Bさんは、750円になり250円の利益。

しかし、そこに売買手数料がかかるとBさんは利益がほとんどなくなってしまいます。

bitcoinIMGL0806_TP_V

50万の利益があるAさんは数百円程度の手数料は気にならないかもしれませんが、Bさんにとっては死活問題です。

短期保有で取引を重ねれば重ねるだけ、手数料がかかりその分利益が減っていきます。

 

今回は、計算分かりやすくするために50%でしたが、実際の仮想通貨は数%程度しか動きません。

なので、より利益はでにくくなります。

 

なので、少額から始める人は取引回数の少ない長期保有がおすすめです。

 

1

会員様のみ、続きを閲覧いただけます。

bit
ユーザー名
bit
ラ ン ク
家元会員
カテゴリ
仮想通貨
趣味・特技
投資
指導料
有り
地  域
北海道
登録日
2021-08-10
最終ログイン
2021-09-15


広げよう、家元の輪!
イイネ!