40be7eff4cfe0c41bc2a4a008579a3d5.jpg

家元会員 ともママ7様

陶芸

笠間焼の器でホワイトシチュー♪


 

 

IMG_2194

 

朝起きたら白銀の世界!

真っ白な風景って、見ている分にはとてもきれいですが…。

雪かきを考えると…朝から辛いしですよね!

作業を終えた後は、腰や腕がイタターーーと悲鳴をあげています。

体もすっかり寒さで冷えきってしまったのでランチにほっとできる

ものをとシチューを作りました。

海老フライで使った、海老の剥き殻を煮出してコシてベースのダシ汁を

作って、さらにホタテを加えて海鮮シチューです。

なんてカコッ良い事を書いてますが、冷凍庫にあったものを入れただけ

です^^;

IMG_2193

グリーン色が欲しいと思い、家庭菜園の芽キャベツをプラス。

うーーーん、美味しい!

 

 

今回は、以前火祭りで購入した原工房さんのカレー皿に盛りつけてみました。

まだ、陶芸を始めるなんて思ってみなかった頃に購入したものです。

作成者のおばさんが作った人柄が分かる優しい絵付けに引かれ即購入させて

頂きました。

こういう作品を作りたいと思いますが…。

釉薬や絵付けといろいろあるので…断念!

さぁ、今から寒さに負けずウォーキングにレッツゴー♪

2

黒天目!


 

 

 

 

 

IMG_2150

陶芸をしていると、色使いですごく悩みます。

基本的に「白」、「黒」、「茶」のどれかを掛けること多いのですが…。

たまには、違うものにしようと思うとつい浮気癖が出てしまうこともシバシバあります。

今回も結局、焼き上がりが好きだなぁーーーと思えたのは、黒と白です。

食べ物を乗せても見栄えしそうに感じます。

 

ただし、黒もただの黒から写真のように油滴と言われる細かい模様が入るものまでさまざま…。

その中もおススメは、黒天目!

掛け方により模様の大小が異なるのも面白い部分です。

 

上の作品は、わざとねじり、歪めてみました!

ろくろだからって丸い器…と考える必要は、ないと思います。IMG_2148

人間も「個性がある人のほうが、断然話していて面白い。」と感じられるように

陶芸も同じだなあと最近感じる事が多いのです。

 

下は、四角形にしてみました〜♪

カレー皿にしようと…早速、食事の準備に取りかかります。

 

そうそう。今日、蓋物を作っていたら骨壺ぽい微妙な感じに…^^;

うっ…、間違えた〜!

 

10

笠間焼の器でランチ


IMG_2141

 

今日の我が家のランチ♪

毎食、両親の分も合わせてなのでしっかりと作らないと

行けず、疲れます。。。

なのでランチは、手抜き〜^^;

 

・ご飯

・マカロニとハムと野菜のピリ辛炒め

・じゃがいもとおかかの煮っころがし

・デザートにきんかん

 

有り合わせのものでチャチャッとです。。

 

 

IMG_2142と言ってご紹介するのは、器です!

 

オレンジ色が、栗原はるみさんのショップで一目惚れした陶器。

この器を使うと食卓が、華やぐので好きです。

 

そして、残りの器はお手製の笠間焼き作品。

ご飯を茶碗は、瑠璃の釉薬を掛けて還元焼成です。

土の色を活かしながら、落ち着いた風合いに仕上がっています。

IMG_2143

白のどんぶりは、以前も紹介させて頂きました。

 

チタン失透を使い酸化です。

 

この中で笠間焼らしくないのが、キンカンを入れたものでしょう。

空色って珍しいですよね。

淡い色合いなので初夏に使うと良さそうです。

 

陶器の器を使うと磁器の瀬戸物よりも断然使いやすいことに気付きます。

・手触り

・口に付けやすい

・手に馴染みやすい

まだまだ、口では伝えられない魅力がたっぷりあるだけに…。

チャレンジは続きます!

11

会員様のみ、続きを閲覧いただけます。

ともママ7
 ユーザー名:ともママ7
 ラ ン ク:家元会員
 カテゴリ :陶芸
 趣味・特技:陶芸 ピアノ 料理 パン作り お菓作り 家庭菜園
 性  別 :女性
 血 液 型:B型
 地  域 :茨城県
 登録日  :2017-12-11
 最終ログイン :2018-01-23

広げよう、家元の輪!
イイネ!