24aa6b456ea353729f25d63dd0c5d7ec.jpg

修行中会員シャンシャンさん

大自然よりリアルな英語を発信します♪

No waste


いよいよ、私の住む州では来週から大手のスーパーを始め今月中にはマーケットなどすべてのお店が買い物用ビニール袋の廃止が決行されます。環境への取り組みの第一歩としてとても素晴らしいことだと思います。

私たちの生活は物であふれかえっていますよね。食べ物だってあれこれと出回っていますが、世界中には食品不足も多くいる中、その約2倍近くも私たちはごみ処理場へと食べられる食品を送り込んでいる事実。。

 

4881816f512f5529e4cf171e750d2c23.jpg

 

我が家ではできる時はキッチンから出る野菜やフルーツのごみは家庭菜園の肥料作りにまわしています。それだけでものすごいごみを減らすことができます。

今日はエネルギーのリサイクルに関して興味深い記事を読んだのでシェアしますね。

 

Think about energy recycling. In Nature, when energy is recycled, living system grow.

(エネルギーのリサイクルについて考えてみてください。自然界ではエネルギーをリサイクルすると、生物系が成長します。)

 

For example, fallen leaves decompose and provide nutrients and energy to microbes, insects and other plants. So the system keeps growing and multiplying.

(例えば、落ち葉は土に分解し、微生物、虫、その他の植物に栄養とエネルギーを与えます。つまりこのシステムは成長、繁殖していきます。)

 

地球を汚せば、汚染された水や土で育った食材を取り入れるのは私たちです。エネルギー還元への意識が広がりますように☆

 

 

 

1

birthday wishes


こんばんは~♪

昨日は子供の学校の担任の先生のお誕生日で、2日前にクラスのママから「希望者でお金を集めてプレゼントしましょう!」と声がかかり私も参加しました☆

みんなで約1000円出し合い、リーダーが買い物してくれてワインやチョコ、美容系さらにギフトカードなど豪華なプレゼントを贈ることができました!!

 

誕生日祝いというと、カードも一緒に渡しますよね。今日は誕生日カードに使える例文やお祝いの言葉を紹介します。

 

◎子供向け

Happy birthday!! Enjoy Your day, (お誕生日おめでとう!君が主役の日、楽しんで!)

Happy birthday, I just can’t believe you are 5 already!(お誕生日おめでとう!もう5歳なんて信じられないよ!!)

 

◎大人向け

Happy birthday, hope you have a memorable day!(お誕生日おめでとう!心に残る大事な日になるといいな!)☜今回私が先生に贈った言葉です。

Happy birthday, it’s time to party!!hope enjoy your special day.(お誕生日おめでとう!さあ、盛り上がるときがきたよ!特別な今日を楽しんでね。)

 

お祝いの言葉を贈る相手との関係によって言葉も変わってきますが、普段の感謝の気持ちなども一緒に添えて伝えるのも素敵ですよね。

 

338ce2e8ba513834553b14b621239e0c.jpg

私はクラフトが好きで折り紙で先生をイメージしてヒマワリの花束を一緒に渡しました。とっても喜んでくれてうれしかった。何より相手を想って作業している時間がわくわくして私は好きです♥

 

 

 

 

 

 

 

 

2

幼児の英語教育


今日は子供の学校での英語学習の進め方をシェアしたいと思います。

以前にも書いたように学校では、①発音 ②単語 を中心に遊びベースでの学習を進めています。まだライティングはそこまで入ってきていません。

発音に関しては単語ごとはもちろん、アルファベット毎の発音を学び、これによってはじめて見る単語も音をつなげて読めるようになっていきます。

例えば我が子の場合「got」を見たとき初めて見る単語ですが、G・O・T それぞれの音を発音できるのでつなげてゴットゥと読めます。

最近ではChで始まる仲間を集めて勉強していました。

check, chest, chair, change, chicken などですね。

逆にat で終わる仲間を集めて

bat, cat, mat, sat, pat などなど。

 

私が学校で学んだときは言葉の意味から仲間分けをしました。例えば、

disの仲間(dishonest, dislike,)

unの仲間(unlucky, unhappy, unlike, uneasy )

英語を学び始めたのが中学生ですでに日本語でのいろいろな語彙力があったので言葉の意味から始めたのに納得がいきます。今は小学校から英語を始めるようなのでどうやって勉強しているのか興味があります。

 

あと歌も学習に大いに貢献していると思います。

私は子供が未就学児の時、楽器や小物(キラキラした布やぬいぐるみなど)を使って体と歌とリズムで英語の音楽を楽しむ親子の集まりに毎週参加していましたが私自身もそこでたくさんの英語を学びました。特に擬音語とか動物の鳴き声は知らないものが多かったです。

 

最後にあるスポーツクラブで出席を取る際の遊び歌を紹介しますね。

 

例えばBen君の場合、

Ben’s here today

Ben’s here today

Everybody clap your hands for Ben’s here today♪

 

clap(手をたたく)が、shake(振る) punch (パンチする)などに代わって続いていきます。

 

また何かいい英語習得法があれば紹介しますね。

 

 

 

 

c81fa5650407ce3138c80e1229221809.jpg

 

2

会員様のみ、続きを閲覧いただけます。

シャンシャン
ユーザー名
シャンシャン
ラ ン ク
修行中会員
カテゴリ
英語
趣味・特技
旅行 料理 DIY
性  別
女性
登録日
2017-12-13
最終ログイン
2018-07-13


広げよう、家元の輪!
イイネ!