76929821e4d9897be3e8c4687cc266a0.jpg

家元会員まめたぬき様

元保育士で現在5歳男児の子育て中。

熱中症に気をつけましょう


ご覧いただきありがとうございます。

豪雨のあとは猛暑です。

エアコンがないと厳しいですね。

外に出るとすぐに汗が噴き出してきます。

水分を摂らなくてはいけませんが、

水をガブガブ飲んでしまうと、塩分不足になってしまいます。

運動しなければ水やお茶でも大丈夫ですが、

一気に飲まずに口に含む程度にしたほうがいいそうです。

 

私も軽く熱中症になってしまったようです。

頭痛と吐気が少し、倦怠感や手足の痛みもあります。

 

そんなときは涼しいところで休む!

首や脇の下など太い血管を冷やしていました。

 

一人だと不安になりますが、

何もしなかったら症状は悪化するばかりです。

気分が悪くなったら、すぐに涼しくして休むようにしましょうね。

 

子どもも心配です。

寝ている間も汗をかいて、水分が奪われていきます。

枕元に水筒を置いています。

 

夏バテ予防に我が家で活躍してくれるのが、

梅シロップです。

炭酸や水で割って飲みます。

DSC_0753

 

これがなかなか効果的です。

 

おいしくて、さっぱりしてて。

2本の瓶をフル稼働させて、5回くらい作りました。

それでもすぐに飲みきってしまうくらい、

人気があります。

 

まだまだ暑くなるようです。

みなさんも熱中症対策はしっかりして、

子どもたちを守りましょう!

 

今日もお付き合いいただきありがとうございました。

 

0

ぱたぱたするするがしーん


ご覧いただきありがとうございます。

こどものとも 年中向き 8月号 のお話です。

「ぱたぱたするするがしーん」

15317509540961769823838    

 

最初から最後まで

「ぱたぱた」「するする」「がしーん」

と続きます。

 

「ぱたぱた」とヘリコプターが飛んできて

1531752684201450127809

「するする」と吊り下げたものを巻き上げて

15317526320492061096480

「がしーん」とヘリコプターにはまります

15317531262921936873922

 

はまるとすごく気持ちがいいし、

ヘリコプターの形もおもしろい。

ロボットにも見えます。

それが息子も大好き。

 

こんな風に

いろんなものを運んでいきます。

 

次はどんなものが出てくるんだろう?

どうやって合体するんだろう?

 

ページをめくるのが楽しみになります。

 

同じように家にあるおもちゃを運んでみたり、

息子をがしーんと抱っこしてみたり。

 

遊びにもつなげられるのもいいです。

 

息子は

ヘリコプターを操縦しているつもりになって

いろんな想像をしながら読んでいます。

 

子どもが一人でも読みやすい絵本でおすすめです。

 

今日もお付き合いいただきありがとうございました。

 

 

 

0

ねこのごろんた


ご覧いただきありがとうございます。

こどものとも 年中向き 7月号  は「ねこのごろんた」です。

1531657576391786798023

 

大きな体の偉そうなねこ、ごろんたは、

みんなが仲良くベンチで日なたぼっこをしているのに、

おれも入れろ!とベンチをひとりじめ。

みんなが砂場で遊んでいると、

おれも遊びたい!と言って、お山やお城をぐちゃぐちゃにしたり。

やりたい放題していたので、

ごろんたが近づくだけで、他のねこたちは逃げていくように。

毎日遊んでいた公園にも、誰も来なくなり、

いよいよごろんたはひとりぼっち。

さみしくブランコをこいでいると、

小さな子ねこがやってきて、「肩にのせて」とお願いしました。

2ひきの楽しそうな声を聞いて、ねこたちが公園にやってきました。

ごろんたの肩にのせてもらおうと列を作っています。

こうしてごろんたは、みんなと遊ぶようになりました。

 

というお話です。

 

みんなに避けられても、ひとりぼっちでも、

ごろんたの気持ちは言葉で書かれていません。

ですが、絵を見ると、表情で伝わってきます。

 

はじめは意地悪しても笑ってるけど、

避けられる度にだんだん表情が変わります。

さみしいというよりは、なぜ逃げるの?という不思議な表情。

 

ごろんたみたいな子いますよね。

一緒に遊びたいけど、うまく入れなくてひとりぼっちになっちゃう子。

みんなからは乱暴な子、嫌なことする子、と敬遠されてしまうけど、

意地悪することでしか注目される方法を知らなかったり。

 

なぜ避けられてるのか、本人もわからないから

余計にうまくいかないんですよね。

 

ごろんたはお友だちを肩にのせてあげて、喜んでもらえたことで、何かわかったんじゃないかな?

「すごい!」「かっこいい!」とほめてあげることで、

どんどん変わっていく子なのかな?と感じました。

 

なんだか深いお話でした。

 

そんなことは息子と話していませんが、

この絵本を読んでいろいろ感じてほしいなと思います。

今日もお付き合いいただきありがとうございました。

0

会員様のみ、続きを閲覧いただけます。

まめたぬき
ユーザー名
まめたぬき
ラ ン ク
家元会員
カテゴリ
子育て
趣味・特技
ハンドメイド
性  別
女性
地  域
大阪府
登録日
2017-12-29
最終ログイン
2018-07-17


広げよう、家元の輪!
イイネ!