ab4c314eae7f45d766324e17f9fa4562.jpg

修行中会員Rougeさん

在宅ワークをしています。ライターをメインに手広くやっています。

在宅ワークにおすすめサイト2


今回紹介するサイトは、「チャットワークス」です。

キャプチャ

 

こちらは、在宅ワークでよく使われているコミュニケーションツールです。

クライアントさんによっては、こちらのツールが必須であることが結構多いです。

 

個人チャットや、グループチャットがメインで、ビジネスに特化した機能が充実しています。

 

タスク管理機能が便利

自分のTODOタスク管理はもちろん、相手へのタスクの管理もできます。

相手がタスク完了すると、通知が来るのも便利です。

たくさんやり取りをしていると、メッセージが埋もれてしまうのを防止ができます。

大人数のグループトークでよく活躍します。

スマホアプリもあるので、どこでもやり取りできる

スマホアプリをいれることで、外出先でもメッセージのやり取りができます。

ビデオ通話も音声通話もできるので、アプリを入れておくととても便利です。

データを簡単に確認できる

納品のためのデータ送信はもちろん、ダウンロードしなくてもプレビューで表示してくれます。

外出先で、まずはスマホで確認。

そのあと家でダウンロードして作業ができるます。

いちいちデータをダウンロードしなくても済むのが便利です。

0

在宅ワークを続けるコツ1


在宅ワークは続かなかったり、すぐ集中力が切れたりすることが良くあります。

 

そんなときにオススメのコツをいくつか紹介します。

今回は、「タイマー」についてです。

SEP_355215221321_TP_V

在宅ワークで大事なのは「とりあえず手をつけること」です。

嫌々ながらも手をつけてみると、最初は進みませんが意外と進んでいきます。

 

しかし、その最初が嫌ですよね。

 

そんなときはタイマーをセットします。

最初は5分から始めて、「5分だけ頑張ろう」を1日で何度も繰り返せば進んでいきます。

 

また、集中力が切れてしまいやすい人にはこの動画をおすすめします。

 

https://www.youtube.com/watch?v=uod219ywnIs

10分おきにチャイムが鳴る1時間タイマー!時間の管理と能率アップ!

 

10分ごとにお知らせしてくれる動画です。

「○分頑張った」

という達成感があり、おすすめです。

 

どれだけ集中していても、いつかは集中力が切れますし、長時間の仕事は効率の低下につながります。

1時間仕事をして休憩がベストともいえます。

1時間経ったら休憩しましょう。

 

どうしてもキリが悪いときは10分だけセットしておくと良いです。

10分をすぎても終わらない場合は、潔く諦めて休憩することをおすすめします。

0

在宅ワークおすすめサイト1


在宅ワークは、パソコンとネット環境があればどこでも作業できるのが特徴です。

そこで、在宅ワークにおすすめのサイトを紹介していきます。

 

グーグルドキュメント

キャプチャ

こちらは、グーグルアカウントがあれば利用できるワープロソフトです。

マイクロソフトのWordがなくてもこれがあれば、作業できるのがポイントです。

Wordの文書を開けるのはもちろん、Wordのファイル形式「.docx」形式で保存できるためWordで指定されても問題なく提出できます。

 

作業画面も、Wordととても近いため、Wordを使ったことがある人ならすぐ使えるようになります。

使ったことない人でも、直感的に扱えるかと思います。

 

スマホでも利用できるため、電車の待ち時間などの隙間時間に執筆したり、アイデアをまとめたりととても優秀です。

 

Wordとの互換性もあり、グーグルアカウント1つで家でも外出先でも利用でき、スマホからの利用もできるのはとても優秀です。

 

そして、グーグルには表計算ソフトも備わっています。

「グーグルスプレッドシート」というものです。

 

こちらも、マイクロソフトのExcelと互換性があるので、問題なく使えます。

Excelより機能が少なく、作業画面が似ているものの使い勝手が違うところには戸惑うところはありますが、無料で使えるのが優秀です。

3

会員様のみ、続きを閲覧いただけます。

Rouge
ユーザー名
Rouge
ラ ン ク
修行中会員
カテゴリ
在宅ビジネス
趣味・特技
文章を書くこと
登録日
2018-05-25
最終ログイン
2018-07-04


広げよう、家元の輪!
イイネ!